犬のサプリメントでやってはいけない事

MENU

犬のサプリメントでやってはいけない事

愛犬のサプリメント選びにも注意点がありますので、NGなことをご紹介していきます。

 

・人間用サプリメントは与えない
これは絶対的なNG行為です。
人の健康サポートとなるサプリメントも、犬に必ずしもいいというわけではありません。
人用でも犬用でも同じ商品名なども販売されています。
飼い主の中には人用のサプリを与えてしまっている方もいるでしょう。
けれども犬と人では体の作りがそもそも違いますし必須栄養バランスも異なりますので人用サプリメントによる中毒のリスクがあります。
愛犬の体調管理をするうえで言葉が通じないのが最大のネックですから、飼い主がサプリメント一つに関しても真剣に考えなければなりません。

 

・周囲の意見に左右されない
愛犬家の間では様々な情報交換がなされると思いますが、人のアドバイスはアドバイスでとどめ、最終決断は自分でしなければなりません。
愛犬が体調を崩している時に、勧められたからといってサプリメントを安易に飲ませては体調がさらに悪化する可能性もあります。
友人の愛犬はそれで改善したかもしれませんが、犬種は同じですか?体重は?年齢は?生活環境は同じですか?
必ずしもあなたの愛犬に適しているというわけではありません。
友人のアドバイスが誤っているわけではなく、鵜呑みにせずに慎重に検討すべきなのです。
サプリメントだからと安易に摂取させないよう気をつけましょう。